初めてのサックス教室はアルトサックスがオススメ

サックスにはいくつか種類があります。全くの初心者でサックスを演奏したことがないという方は、アルトサックスがオススメです。

 

アルトサックスが初心者にオススメの理由

 

アルトサックスは他のサックスに比べ、小さく作られています。このため、指のポジションが取りやすく、初心者に向いていると言われています。

 

小柄な方や手が小さい方でも手ごろな大きさなので、体格や指の大きさで人を選ばない楽器と言えます。

 

また、小さなサックスのため持ち運びもしやすいので、初めてサックスを購入する場合はアルトサックスがオススメです。

 

初心者が躓いてしまう基本的な音出しも、アルトサックスは他のサックスより出しやすいのも理由の一つです。

 

音程も取りやすく、初めての方でも幅広い音が出すことができその分表現の幅も広がるので、楽しみながらサックスに馴染むことができます。

 

初めてでも主役になることができる

 

アルトサックスは日本国内では一番吹く人口が多いと言われており、国内での演奏や発表会では表に出る機会が多く、グループの中でも目立つことができる楽器です。

 

このため、練習をすれば誰でも主役になることができます。せっかくサックスを吹くのなら将来的には演奏会や発表会に出たい、と考えている方にはアルトサックスがオススメです。

 

また、演奏人口が多いので多くのサックス教室でアルトサックスを用いた練習が行われています。

 

サックスのことはよく分からないけれどとりあえずサックスを始めたいという方は、まずはアルトサックスから始めてみてはいかがでしょうか。