サックス教室でサックスを吹けるようになったら舞台に出演してみよう!

サックス教室でサックスを吹けるようになったら、発表会や演奏会に出てみてはいかがでしょうか。

 

家族や友人にお披露目できる

 

教室によっては、定期的に発表会や演奏会を開催しているところがあります。発表会や演奏会は、普通の練習とは違い人前で成果をお披露目できるので、練習とは異なり達成感や独特の楽しみを持つことができます。

 

また、発表会や演奏会では、普段は演奏を目にすることができない家族や友人の前で、自分の成果を見せることができます。

 

晴れ舞台での演奏は良い思い出作りにもなるので、サックスを学びたいという方は発表会や演奏会の出演を目標の一つにしてみてはいかがでしょうか。

 

発表会や演奏会でしか得られない体験

 

発表会や演奏会では、他の教室の方や異なるコースの方と交流する機会が持てるので、サックスをきっかけに交流の幅を広げたいという方には取っておきの場です。

 

発表会では他の楽器とのセッションもできるので、自分一人では体験できない一体感やライブならではの爽快感を体験することができます。また、発表会や演奏会に出演することが決定した場合、それに向けた練習を行います。

 

具体的な目標に向け練習をするのは、普通に教室に通っているだけでは中々体験することができないものですし、練習に対するモチベーションも上がります。

 

他の方とのチームワークで演奏をすることにもなるので、サックスだけでなく他の楽器に触れる機会にもなりますし、自分一人だけではできない、仲間と一丸となって完成させる達成感も出てきます。