サックス教室のスクールとサロンの違い

サックス教室にはいくつかのコースがありますが、大きく分けるとスクール形式とサロン形式の2種類に分けることができます。今回は、サックス教室のスクールとサロンの違いについてご紹介します。

 

スクールとは

 

サックス教室のスクールは、初心者の方や自分の予定に合わせて教室に通いたいという方にオススメです。

 

スクールの中でも、サックス初心者向けのコース、サックスの演奏経験がある方向けのコースなど、自分のレベルに合ったコースを選ぶことができます。

 

サックス初心者の方はスクールの初心者コースで、サックスの構え方や指の使い方、楽器の吹き方など基礎から学ぶことができます。

 

このため、全くサックスを演奏したことがない方でも気軽に始めることができます。ある程度の経験がある方は、スクールの中でも自分のレベルや最終的な目標に合わせたコースを選ぶことができます。

 

サロンとは

 

サロンは講師と一対一で行う教室で、みっちりとサックスについて学ぶことができます。スクールに比べ上達スピードも速く、しっかりとサックスを学びたいという方にオススメです。

 

サロンは上級者向けではないかというイメージがありますが、初心者でも一から学ぶことができます。

 

また、講師と一対一で学ぶことができるので、自分のペースや予定に合わせながらしっかりとサックスを学びたいという方にはサロンがオススメです。

 

サロンは年齢制限がある場合や、スクールより割高なレッスン料となることが多い形式です。サロンで学びたいという方は、入会前にしっかりと確認をするようにしましょう。